ヘイラーECTFE液体コーティングがシリコンウエハー加工装置に採用

ソルベイのヘイラー® ECTFE 液体コーティングがSWIの課題解決に貢献

2019年11月14日 – アルファレッタ(米国ジョージア州) — ソルベイのヘイラー® ECTFE 液体コーティングシステムを使用することで、SWI は複雑な形状のシリコンウエハー加工装置のコーティングを可能にしました。Southwest Impreglon(SWI)社は特殊コーティングの会社で、長年にわたってソルベイのヘイラー®ECTFEパウダーコーティングを採用してきました。新たにソルベイの製品ラインに加わったヘイラー®ECTFE液体コーティングシステムは、静電粉体塗装には適さない複雑な部材でも質の高い防食を可能にするために、ピンホールのない、滑らかで均質な平面を実現します。苛酷な化学プロセス環境で使用される複雑な形状の部品、不整表面、大型容器、管内部、タンク、コンテナなどの塗装に適しています。

Xencor LFTが初の完全樹脂製Eバイクに採用

Stajvelo社が初の完全樹脂製EバイクにソルベイのXencor™ LFTを採用

イタリア、ボラーテ、2019年10月23日 — Stajvelo社は、高機能の射出成形複合材であるソルベイのXencor™ LFTコンパウンドを採用し、世界初のEバイクを開発しました。モビリティ、快適性、デザイン性を備えた、革新的でアーバンなEバイクです。ソルベイは、K 2019のホール6、ブースC61でこのEバイクを展示します。

solvaylogo

拡大する高機能シール用途の需要拡大に対応するためテクノフロン® FKMの生産能力を増強

2019年10月18日、ブリュッセル — ソルベイは自動車、石油・ガス、半導体の市場における高機能シールの継続的な需要拡大に対応するため、イタリアのスピネッタ・マレンゴ工場のテクノフロン® パーオキサイド加硫FKMの生産能力を約30%増強致します。

solvaylogo

インドでソルベイのベラデル® PESUの新規生産ラインが操業開始

2019年10月17日、アルファレッタ(米国ジョージア州)— ソルベイはインドのパノリ工場でベラデル®ポリエーテルサルホン(PESU)の新たな生産ラインの操業を開始しました。主としてヘルスケアや水処理産業からの、この高機能熱可塑性材料の莫大な需要に対応するために、ソルベイは現在、生産能力の向上に乗り出しています。

ユーデル PSUがノードソンメディカル社のバイオプロセス用継手素材に採用

ソルベイのユーデル® PSU(ポリサルホン)がノードソンメディカル社の無菌的切断機器の開発に貢献

ジョージア州アルファレッタ、2019年9月18日 – ソルベイ社のユーデル® PSU(ポリサルホン)は、ノードソンメディカル社の医薬品製造やバイオプロセス向けSpaulding Series™ 無菌的切断機器の開発を可能にしました。バイオプロセス用の継手素材としてユーデル® P-1700 PSU(ポリサルホン)が選ばれた理由は、その生体適合性、透明性、強度、剛性、広い温度帯での耐用性、ガンマ線耐性(最大50 kGy)、蒸気滅菌性にあります。

solvaylogo

ソルベイ、バッテリーチャイナ2019に出展し、バッテリーパックおよび浸漬冷却向けの材料を紹介

日本・東京、2019年7月3日 ― ソルベイは7月6日から中国・北京で開催のバッテリーチャイナ2019に出展し、バッテリーパックおよび浸漬冷却向けの材料を紹介します。ソルベイが提供する特殊ポリマーは、高重量、高価格の金属製部材に代わって、より安全性が高く、高密度のバッテリーを実現する素材です。バッテリーパックやモジュールにソルベイの軽量、高性能のポリマー材を使用すれば、コストが削減されるだけでなく、設計融通性、耐腐食性・耐薬品性、電気絶縁性、加工容易性を高めることができます。ソルベイのバッテリー冷却液は、電気的・化学的安全性を高め、冷却効率に優れ、直接冷却を可能にします。

Drake Medical Plastics社がIxef PARAの丸棒を提供

Drake Medical Plastics社がSolvay Ixef® PARAの丸棒を提供

ジョージア州アルファレッタ、2019年6月17日 – ソルベイのIxef® ポリアリールアミド(PARA)の丸棒が世界規模で供給されるようになりました。これはソルベイのチャネルパートナーであるDrake Medical Plastics社が提供するものです。高い剛性と強度、生体適合性、軽量を特徴とする医療用グレードのIxef® PARAから作られた丸棒は、正確な切削加工が可能であり、単回使用の整形外科向け手術用器具の外観プロトタイプを作成できます。Ixef® PARAの丸棒からの切削によって外観試作品が製作可能となることで、時間とコストが大幅に削減されます。成形品形状が確定した後に、デバイスメーカーは射出成形によるIxef® PARAの成形品での機能特性の検討に集中することができます。

ヘイラーECTFEを用いた防食コーティングシステムを開発

ソルベイが“サステイナブル”なヘイラー®ECTFE防食コーティングシステムを開発

イタリア、ボッラーテ、2019年3月25日 – ソルベイのヘイラー® ECTFE水性コーティングシステムが化学工業界に新たな金属防食法をもたらします。このコーティングシステムは、高接着性のプライマーとトップコートから成り、標準的な液体噴霧器を使って簡単に塗布することができます。

トーロンPAIがコンポジット表面の固着物除去用工具に採用_Cutter and Reamer Blades

ソルベイのトーロン® PAIによって、耐久性と安全性に優れたコンポジット表面の固着物除去用工具の開発が可能に

フランス、パリ、2019年3月13日 – ソルベイは、Performance Plastics Ltd.社が展開するEnduroSharp™ スクレイパーブレード製品ライン拡張の為に、トーロン® PAIを採用したことを発表しました。EnduroSharp™ スクレイパーブレード製品は、デリケートな繊維強化コンポジット表面から固着物を除去するようデザインされた工具です。このたびPerformance Plastics社ポートフォリオには、カッターやリーマーのほか、ギャップブレード、充填物除去ビットおよびディスクなどの新しくデザインされた製品が加わりました。新しいEnduroSharp™ 製品はすべて、30%ガラス繊維強化樹脂であるソルベイの高機能トーロン® 5030ポリアミドイミド(PAI)で成形されています。

レーデルPPSUが手術器具用大型トレイの材料に採用

ソルベイのレーデル® PPSU、手術器具用大型トレイの材料に採用

ジョージア州アルファレッタ、2019年2月28日 – 特殊ポリマーの世界的サプライヤーであるソルベイは、レーデル® ポリフェニルサルホン(PPSU)樹脂が、Legacy Medical Solutions社の手術用器具向け大型滅菌トレイに採用され、同滅菌トレイの改良最適化に貢献したことを発表しました。レーデル® ポリフェニルサルホン(PPSU)樹脂の対重量比強度と、繰り返し洗浄滅菌サイクルと高温オートクレーブを経ても、高アルカリ洗浄に対する耐性を有することが、Legacy Medical Solutions社が、この製品を採用してトレイの設計、製法、使い方を改良改善するための決め手となりました。

AM技術向けキータスパイアPEEKとレーデルPPSU医療用グレードフィラメントを発表

ソルベイが、ヘルスケア分野での付加製造(Additive Manufacturing)向けにキータスパイア® PEEKおよびレーデル® PPSU医療用グレードフィラメントを市場導入

イタリア、ボラーテ、2018年11月14日 – 特殊ポリマーの世界的サプライヤーであるソルベイは、ヘルスケア業界で使用する3つの医療用グレード商品を上市し、高品質付加製造(3Dプリンティング、AM)用途向けの高機能フィラメント製品群を拡充しました。

solvaylogo

ソルベイは拡大する需要に対応するためテクノフロン® フルオロエラストマーの生産を増強

イタリア、ボラーテ、2018年10月29日 – ソルベイは、世界中の継続的な高機能シーリング用途の需要拡大に対応するため、フルオロエラストマー(FKM)の生産増強を決定しました。ハイブリッドおよび低公害内燃機関(ICE)を搭載した自動車と半導体産業での設備投資が今後の堅調な需要拡大を推進する鍵と考えています。

ケルヒャーの高圧スプレーにTechnyl 4earth再生ポリアミドが採用

持続可能性のロードマップを促進するケルヒャーが最高品質の再生ポリアミド「Technyl® 4earth®」を選択

2018年10月24日 – フランス、リヨン – ソルベイ・パフォーマンス・ポリアミドは、洗浄技術の主流製造会社であるケルヒャーが、高品質な再生ポリアミド「Technyl® 4earth®」を採用したことを発表します。ソルベイの高品質環境ソリューションは、ケルヒャーの高圧クリーナーの成形スプレーランスに最適な素材となりました。