SABIC_海洋投棄プラスチックをアップサイクルしたLNP ELCRIN iQ樹脂を発表

SABIC、海洋投棄プラスチックをアップサイクルした新しいLNP™ ELCRIN™ iQ樹脂を発表、汚染の削減と循環型社会の実現に寄与

日本・東京、2022年5月23日 – 化学業界のグローバルリーダーであるSABICは本日、オーシャンバウンドのポリエチレンテレフタレート(PET)ボトルを材料として、化学的にアップサイクルしたポリブチレンテレフタレート(PBT)樹脂「LNP™ ELCRIN™ WF0061BiQ」を発表した。オーシャンバウンドプラスチックは、海岸から30マイル(50km)以内に不法投棄され、最終的に海洋へ流出する可能性の高い廃棄プラスチックを指す。この新しい樹脂は、化学的にアップサイクルされたSABICのLNP ELCRIN iQ製品の幅広いポートフォリオに加わるものであり、バージンPBT樹脂を直接置き換え可能な代替材料として循環型社会の実現に寄与する。

SONGWON、2022年第1四半期堅調な業績を達成

ウルサン・韓国 – 2022年5月13日 – SONGWON Industrial Group (www.songwon.com) は本日、2022年第1四半期の決算を発表しました。2021年度を堅調に締めくくったSONGWONは、引き続き好調なスタートを切り、安定した成長と増収を達成しました。当期、同グループの累計連結売上は、3,384億3,300万KRWで、純利益は前年同期 (91億6,400万KRW) 比で373.9%増の434億2,700万KRWを記録しました。売上総利益率は、前年同期の21.6%から増加し、29.4%となり、EBITDA (%) とEBIT (%) も、それぞれ増加し19.4%、17.0%となりました。

Swissbit_産業用途向け3D-TLC SDHCおよびSDXCメモリカードを発表

Swissbit、産業グレードのSDメモリカードに「S-55シリーズ」と「S-58シリーズ」を追加

日本・東京、2022年5月13日 – 産業向けフラッシュストレージ製品の独立系メーカー・Swissbit(日本法人:スイスビットジャパン株式会社、東京都新宿区、代表取締役 友森 健一郎)は、産業グレードのSDおよびmicroSDメモリカードの新製品「S-55シリーズ」と「S-58シリーズ」を発表し、製品群を拡大しました。「高信頼性」に重点を置き、最先端テクノロジーを結集して開発された新しいS-55およびS-58シリーズは、信頼性要件の厳しい用途に最適なメモリカードです。

ソルベイ_ソレフPVDFが自動車業界における品質管理の認定を取得

ソルベイのPVDF「ソレフ®」、自動車業界における品質管理の認定を取得

ブリュッセル、2022年5月11日 – ソルベイは、フランスのタヴォーにある自社のポリフッ化ビニリデンポリマー (PVDF) ソレフ® の工場の品質管理システムが認められ同工場がIATF 16949:2016認証を取得したことを発表しました。すでに発表されている通り、同社はタヴォー工場の PVDF の生産量を増加し、同工場をヨーロッパ最大規模のPVDF生産施設にすることを予定しています。

Moxa_高度道路交通システム用途に向けた産業用コンピュータV2403Cシリーズを発表

Moxa、高度道路交通システム用途に向けてE1マークとEN 50121-4に適合した産業用コンピュータ「V2403Cシリーズ」を発表

日本・東京、2022年4月27日 – IRIS(国際鉄道業界標準規格)認証を取得した鉄道通信ソリューションのプロバイダーであるMoxaは、高度道路交通システム用途における車載や沿線アプリケーションに向けて、車載機器に求められるEMC規格のE1マークに加え、EN 50121-4およびISO 7637-2規格に適合した堅牢な産業用コンピュータ「V2403Cシリーズ」を発表しました。現代の交通システムにおいては、乗客に安全な交通体験を提供する上で常にメンテナンスが重要な要素となっています。MoxaのV2403Cシリーズは、こうしたメンテナンス労力の低減に寄与する産業用コンピュータです。

SABIC_優れたRF性能を備えたLNP THERMOCOMP OFC08Vコンパウンドを発表

SABIC、5Gダイポールアンテナ向けに優れたRF性能を備えた「LNP™ THERMOCOMP™ OFC08Vコンパウンド」を発表

日本・東京、2022年4月21日 – 化学業界のグローバルリーダーであるSABICは、本日、5G基地局のダイポールアンテナや電気電子用途に適した「LNP™ THERMOCOMP™ OFC08Vコンパウンド」を発表した。この新しいコンパウンドは、軽量でコスト効率の良いオールプラスチック製アンテナの設計開発に寄与し、5Gインフラの配備促進への貢献が期待されている。都市化やスマートシティ化の進展に伴い、高速で信頼性の高いネット接続を何百万人もの住民に提供するには、早急な5Gネットワークの普及が求められている。

Moxa_8から14ポートまで68モデルの産業用イーサネットスイッチを発表

Moxa、ポート数8から14までの68モデルを取り揃えた次世代産業用イーサネットスイッチ「EDS-4000/G4000シリーズ」を発表

日本・東京、2022年4月13日 – 産業用通信およびネットワーキングのリーダーであるMoxaは、次世代産業用イーサネットスイッチ「EDS-4000/G4000シリーズ」を発表しました。8ポートから14ポートまでの68モデルが取り揃えられたEDS-4000/G4000シリーズは、電力、輸送、海事、FAといった各種産業分野におけるオペレーショナル・レジリエンス(想定外の事象が発生した場合でも業務運用を回復・継続する能力)を強化し、お客様が将来にわたって利用し続けられる産業用ネットワークの構築を支援します。

クラリアント_AmoMax-Casale触媒がオーストラリアの最先端グリーンアンモニアプロジェクトに採用

クラリアント、AmoMax®-Casale触媒がオーストラリアの最先端グリーンアンモニアプロジェクトに採用

スイス・ムッテンツ、2022年4月7日 – クラリアントは、革新的なアンモニア合成触媒「AmoMax-Casale」が、オーストラリアの画期的な大規模グリーンアンモニアプロジェクトに採用されたことを明らかにしました。このプロジェクトは、オーストラリアの大手グリーン水素インフラ開発企業であるHydrogen Utility(H2U)社と、スイスのエンジニアリング大手でアンモニア合成技術のライセンサーであるCasale(カサレ)社によって共同開発が進められているものです。

Swissbit_電断データ保護機能パワーセーフと同機能搭載の産業用SSD製品を発売_X-75

Swissbit、産業用SSDに向けた高度な電断データ保護機能「パワーセーフ™」を発表、同機能搭載の産業用SSD製品も発売

日本・東京、2022年4月7日 – 産業向けフラッシュストレージ製品の独立系メーカー・Swissbit(日本法人:スイスビットジャパン株式会社、東京都新宿区、代表取締役 友森 健一郎)は、基幹業務用アプリケーションを中心とした産業用途で利用されるSSDに向けて、データ損失を最大限に保護する高度な電断データ保護機能「パワーセーフ™」を発表しました。また、同機能を搭載した製品の第一弾として「X-75シリーズ」の販売も開始します。

nissei

「日精スクール」2022年度WEBコースの受講受付開始

2022年4月1日 – 日精樹脂工業㈱(社長・依田穂積、本社・長野県埴科郡坂城町)は、射出成形技術の研修教育機関「日精スクール」に関して、現状の新型コロナウィルス感染状況を鑑み、オンラインによる基礎知識習得に特化した2022年度WEBコースの受講受付を4月1日から開始します。

SABIC_爆発性環境に対応する次世代の帯電防止LNPコンパウンドを発表

SABIC、次世代の帯電防止LNP™コンパウンドを発表、爆発性環境に対する厳格化が進むATEX指令への対応を支援

日本・東京、2022年3月30日 – 化学業界のグローバルリーダーであるSABICは、防爆対策が求められる用途に向けて、新たに2種のLNP™コンパウンド「LNP™ STAT-KON™ DD000XI」および「LNP™ STAT-LOY™ D3000IEU6」を発表した。爆発性雰囲気で使用される機器の管理においては、欧州連合(EU)のATEX指令(防爆指令)への準拠が求められており、近年、同指令の厳しさが増している。SABICの新たなLNP™コンパウンドは、規制対象となるアプリケーションに、より優れた帯電防止性能を提供する。これらの新製品は、電子機器の筐体、オートメーション機器、装置のハウジング、照明器具、安全装置、懐中電灯などの携帯型デバイスにおいて、従来の金属製品やコーティング製品、フィラー強化ポリマー製品に対する有力な代替材料となる。

クラリアント_中国の利華益集団に2,300 KTA超の石油化学触媒を供給する大型契約を受注

クラリアント、中国の利華益集団に2,300 KTA超の石油化学触媒を供給する大型契約を受注

独ミュンヘン、2022年3月29日 – クラリアントの触媒事業は、中国の利華益集団(利華益)の次期石油化学品製造装置向けに3件の新規契約を受注しました。この契約は、クラリアントのエチレン、スチレン、プロピレン製造用高性能触媒3製品が対象です。

ソルベイ_水溶性ポリマーのAddibondがソーラー・インパルスのEfficient Solution Labelを取得

ソルベイ、水溶性ポリマーのAddibond™がソーラー・インパルスのEfficient Solution Labelを取得

ブリュッセル・ベルギー – 2022年3月25日 – ソルベイは、自動車製造においてアルミニウムと接着剤との間の接合力を強化する薄膜層として使用される水溶性Addibond™ポリマーが、ソーラー・インパルスのEfficient Solution Labelを取得したことを発表しました。